初めての婚活 自分に合った結婚相手の探し方

初めての婚活 自分に合った結婚相手の探し方

まずは自分に合った婚活方法を見つけよう

 

check そろそろ婚活を始めたいけど、実際にどういう方法があるのかわからない
check 何から始めたらいいのかわからない
check どの方法が自分にあってるんだろう?

 

 

という悩みを持っている人が多いようです。
このサイトでは、これから婚活を始める方向けに、いくつかある婚活の方法の特徴やどういう人に向いているかなどをわかりやすくまとめています。

 

 

婚活方法は大きく分けて4つ

 

婚活には、いろいろな方法があり、「仲人・相談型」「データマッチング型」「パーティ型」「インターネット型」などがあります。

 

 

仲人・相談型

 

まず「仲人・相談型」というのは、結婚に一番近いと言われている方法で、時間がなく忙しい人や結婚を前提にという人が多いようです。

 

 

そのほか、恋愛経験が少ない、自分一人で結婚相手を探す自信がない、異性が苦手という方に向いた婚活方法です。仲人・相談型であれば専門家の力を借りることができますので、「仲人・相談型」を選ぶ人が多いようです。

 

 

年齢は、20代から40代以上まで幅広く、多くの人が登録しています。会員数もこのタイプが一番多く、成婚率も高めです。良い人がいればすぐにでもと言う人が多いので、成婚率が高いのでしょうね。

 

 

データマッチング型

 

継ぎに「データマッチング型」ですが、このタイプは仲人やアドバイザーが絶えず着いているわけではありません。必要な時は、アドバイザーに質問してもらって結構なのですが、出会いがあるなら自分から積極的に動けるという人に向いています。

 

 

仕事が忙しいから自宅で活動したい、担当アドバイザーまではいらないかなという方に向いています。また、好きなときに質問できますので、アドバイザーに相談しながらという人も利用しているようですね。相手のデータや趣味など見て共通点を見つけることもできますし、「自分に合っている」という人を見つけやすい方法です。

 

 

執拗にアドバイスをする(される)ことがないので、自分のペースで交際することが可能です。比較的自由に婚活できますが、仲人型と比べると積極性が必要になります。

 

データマッチング型の詳細はこちら

 

 

パーティー型

 

「パーティ型」は一人の人を探すのではなく、1度でたくさんの人に出会えますので、たくさんの人と出合ってみたい、手軽に婚活してみたいと言う人に向いてます。

 

 

全国各地で開催されており、気軽に参加できるため、、まずは婚活パーティに行ってみようという感じの人が多いのが特徴です。年齢的には20代〜30代前半の方が多いですが、年代別の婚活パーティをしているところはあります。一般的な婚活パーティは若めの人が多いようです。

 

 

婚活パーティーのメリットは、時間のない人でも、ほとんど毎日のように全国のどこかで行われていますので、手軽に参加できること。また、パーティによって内容も違いますので、どんな相手と出会いたいのかなど条件にこだわったパーティに参加できるのも利点ですね。

 

 

一度にたくさんの異性の方と会うことができるため、積極的に動ける人は多くの人と出会えますので、チャンスは広がります。
婚活パーティーの詳細はこちら

 

 

インターネット型

 

最後に「インターネット型」ですが、自分のペースで婚活をしたい忙しい方に向いている方法です。婚活の中で最も手軽なのがインターネット型ではないでしょうか。

 

 

多くの会社が入会手続きもインターネットでできるようにしていますし(必要書類も簡単なものばかりです)。時間があいたらインターネットで自分に合いそうな相手を探す事ができますので、とても便利です。費用もインターネット型は、仲人型やマッチング型と比べると安いため、利用する方は増えています。

 

 

ただし、仲人型やマッチング型と比較すると、インターネット型を利用している人は成婚率は低めです。すぐ結婚ではなく、まずは交際相手を見つけたいという方が多いので、出会ってから
自分のペースで婚活を進めたいと言う方が多数登録されています。

 

インターネット型の詳細はこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ